長野県北信の剪定、伐採、草刈りならお任せください

お問合せフォームからのご連絡をお願いいたします

ブログ一覧


上級救命講習を受けてきました

秋晴れの週末でヨメとお出かけしたいところですが、消防署主催の救急手当の講習を受けてきました。

 

長野市の中央消防署

会場は長野市の消防の中枢、中央消防署です。

ここに入れるだけで何だかワクワクしますが、「見学はお気軽に!」とのことでした。

 

受講したわけ

私の仕事は「高いところで」「刃物を扱う」というだけでも高リスクですから、もしもの場合の対処ができないとお話しになりません。

普段の生活でも事故はありえますし、実際に私は街中でも2回ほど倒れている人に対処したことがあります。

 

同じ講習はとっくに受けていたので、再受講です。

こういうものは必ず忘れるので、定期的に受けなければ意味がありません。

 

山のガイドやパトロールをやっていたので、もっと厳しい講習は受けてきましたし、実戦も経験してきました。

↑パトロール入山前の県警ヘリコプターとの合同訓練

なんかそれっぽいですが(笑) 現場はもっと泥臭いもんです。

 

とはいえ、経験すればするほど、繰り返しの学習が必要に感じますね。

 

講習の内容は

上級救命だと丸1日の時間ですが、大半はこんな人形を使って心肺蘇生法の勉強をします。

いわゆる心臓マッサージや、AEDという電気ショックを与える機械に慣れるものです。

あとは大出血や骨折への対処、搬送方法などです。

 

現場に出ている消防隊員の方から、実践的かつ優しく教えてくれますよ。

しかも無料なのです。

 

無事に全員合格

一応テストがありますが、ごく簡単です。

今回受講した15名全員が無事合格し、修了証をもらいました。

 

使う機会が無いにこしたことはありませんが、いざという時でも活かせるようにしておきたいものです。

 

ご一緒いただいた受講生の皆さん、消防署の皆さん、ありがとうございました!

 

記:稲垣

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 ライチョウグリーンサービス. All rights Reserved.