長野県北信の剪定、伐採、草刈りならお任せください

お問合せフォームからのご連絡をお願いいたします

ブログ一覧


休日はロープを駆使した岩登りへ

私は趣味として、フリークライミング、いわゆる「岩登り」を楽しんでいます。

一口にフリークライミングと言っても色んな楽しみ方がありますが、ロープを繋いで高い岩壁を登ることを好んでいます。

一見何も無さそうな岩にも、「ここを登れ」と言わんばかりの凸凹が繋がっており、私達人間ごときでも鍛錬すれば攀じることができます。

 

↑このような道具を岩の割れ目などに固定することで、取り外し可能で強固な支点とすることができます。

こうした支点の設置位置、ロープの取り回しなどのちょっとした違いで、登りやすさや安全度が変わってきます。

リスクの洗い出しやその対処は必須であり、それが特殊伐採の技術に生きています。

 

また、森の中の巨木、岩間にしがみつくように生える木の子供たち、森を覆う苔にも、心奪われます。

瑞牆の巨木岩に生える松小川山の岩に生えるカラマツ瑞牆の森

自然の造形美が、庭仕事にも生きますね。

 

とはいえ趣味は趣味。

今年も春から初夏の心地よい時間を、良き仲間達と楽しむことができました。

小川山の岩場瑞牆でフリークライミング

世代や立場を越えた仲間ができるのも、クライミングの素晴らしいところです!

 

よく世間一般では「岩を制覇する」というような表現を見かけますね。

しかし、いつも私が岩の上に立って感じるのは、自然の偉大さと自分の小ささです。

おそらく、まともに登っているクライマーなら同じような感覚を持っているのではないでしょうか。

 

その気持ちを忘れずに登り続けたいですし、仕事においてもそうありたいと願っております。

 

記:稲垣

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 ライチョウグリーンサービス. All rights Reserved.