長野県北信の剪定、伐採、草刈りならお任せください

お問合せフォームからのご連絡をお願いいたします

ブログ一覧


長野市で草刈前の除草剤散布

週末から続く暑さにやられそうです。

こんな日は時間帯と活動時間、運動量を考えてお仕事しなければなりませんね。

 

コンパクトな充電式噴霧器でラクラク作業

本日は除草剤散布のみ、軽めに行いました。

マキタの充電式自動噴霧器

 

マキタの「MUS054D」を使用します。

 

容量5リットルの肩掛けで出力は控えめなので、広範囲や高い場所への散布は得意ではありませんが、ちょっと使いたい時に重宝しております。

 

充電式は静かですし、加圧式のように汗だくで加圧しなくていいので、暑い日には最適です!

 

 

 

 

ノズルには「ラウンドアップノズル」を使用します。

これのおかげで液量は少なく済むし、カバー付きで意図せぬ拡散を抑えてくれます。

 

除草剤を使う前に

現場は一般家庭の敷地内です。

お施主様との打ち合わせは、事前に済ませてあります。

 

「子供が遊ぶ場所は避けて欲しい」

「ミョウガ畑には散布しないで」

などのご要望をお聞きしながら、

 

・使用薬剤

・散布箇所

・散布日時

などを明確にします。

 

特にお子さんがいらっしゃる場合、薬剤の使用にはご不安を持たれるもごもっともです。

事前の相談と作業条件の明示でご納得いただいてから、散布させていただいております。

 

除草剤をうまく使う

特に生活の場だと、枯草ばかりではさみしいですよね。

かといって、全ての草を毎回取ったり刈ったりしていては、色んなコストがかかってしまいます。

 

今回はその両立を目指し、

・刈払機を使用しにくい箇所

・家の裏など目立たない箇所

以上の散布に留めます。

 

長野市で除草剤散布

←「刈払機を使用しにくい場所」の例がこれです。

 

 ※散布後2週間後の状態です

 

 

 

 

 

このように石などの障害物がある周辺のみ散布することで、見た目も良くしつつ、作業コストを抑えることができます。

刈払機使用時の怪我のリスクも減りますね。

 

さて、本日の作業はサクっと終了。

薬の効果が根っこまで効いてきたら、草刈りに入りたいと思います。

 

記:稲垣

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 ライチョウグリーンサービス. All rights Reserved.